1月 21

知り合い妊婦さんの臨月

同じバス停から子供を幼稚園バスに乗せて行くひとりのママさんは、二人目のお子さんを妊娠しています。

そして、遂に臨月となりました。

いつ産まれてもいい時期になったからタクシーに破水しても乗せてもらえるか確認したり、周りの人たちに協力をお願いしているそうです。

しかし、意外と冷たいタクシー会社ばかりで破水したら救急車呼べるから、とか破水してても汚さないなら良いですよ、とか言われるそうです。

妊婦さんの苦しい時に、汚さないならとか言われてもどうなるか分かりませんよね。

まあもちろん、タクシーも商売道具を汚されたら困るのは分かってますけど。

いつ陣痛が始まるのか、破水から始まってしまわないかどうかと不安もある妊婦さんに、あまり優しくないなあと感じてしまいました。

私の場合、徒歩で10分くらいの場所に産婦人科があったし、ちょうど陣痛の始まりに旦那がいたので車で送ってもらえたけど、運が良かったのだと思いました。

無事に出産を終えるまで、いつ来るのかと楽しみでもありヒヤヒヤする気持ちもある妊婦さん。

彼女にとってタイミング良く、赤ちゃんの生まれる準備が出来ると良いなあと私も願っています。

出産てただでさえ色々緊張しますから、安産をただ祈るばかりです。