11月 26

世の中本当に景気が悪いの?と疑問に思った

珍しく会社から早く帰った時のことです。仕事の都合で、いつもより朝早く仕事を始めたため、いつも会社から帰る時間より早く帰りました。

いつもの地下鉄に乗って帰ったのですが・・・。デパートが集まる駅で、大きなデパートの紙袋を何袋も持ったおばさま方が、大勢地下鉄に乗ってきました。

これには驚きました。普段の通勤でもこの駅を通過するのですが、自分が通過する時は、デパートの営業時間外なので、デパートの買い物客を見たことがありませんでした。こんなに大勢の買い物客がいるんだ、そして、みんな結構沢山買ってるじゃん、あれ今日平日だよね?と驚きました。

もしかして、デパートのイベントかなにかがあって、たまたまだったのかもしれません。それにしても、みんなお金使ってるじゃん、と思ってしまいました。

世の中、先行きの不安から、お金が消費に向かわず、貯蓄に向かい、それで景気が一向によくならない、と聞いたことがありますが、それって本当なのかな?と思ってしまいました。世の中本当に景気が悪いの?と一瞬疑いました。

でも、大勢のお買い物をしたと思われる人は、中高年のおばさま方ばかりでした。やはりお金を持ってる人は持ってるし、という感じなのかなあ、とも思いました。