11月 16

一人なら一人で

私の勤めている会社のお昼休憩は全員が同じ時間というわけではなく、出勤時間や退勤時間がシフトなのでその内容に準じて決められていきます。なので毎日同じ人とお昼ご飯を食べることができるわけではない上に、場合によっては仲のいい人と誰ともかぶらないということもあり得るのです。
そこで、最近私はある時間の使い方を身に着けました。それが、タブレットPCです。会社の近くには喫茶店があるのですがそこに一人で入ってタブレットPCで副業の記事の執筆をするのです。

最近スターバックスなどでパソコンを開いている方々の光景を目にすることも多くなりましたが、私は自分がそれをするともなると少し恥ずかしいなと思っていたのです。ですが、こうした家に帰ることもできない一時を過ごすうえでは非常にありなのかなと最近では思っています。

家で作業する分だとベッドやキッチンなどの誘惑も非常に多いため、結局集中して作業するには非常に弱いところがあるのですが、カフェや喫茶店であればそれしかすることがないので結果集中して作業することができるのです。友人に言うと「それって休憩になってる?」と言われるのですが、私にとってはとても快適で悠々自適な時間なのです。